●塚越保育園

分野

(対象種別)

運営主体  所在地 使用評価項目

報告書作成日

保育 

(認可保育所)

(株)サクセス

アカデミー 

川崎市幸区  川崎市版 2016年2月19日
報告書全体はこちらからダウンロードできます。
公表用評価結果報告書【塚越保育園】.pdf
PDFファイル 1.3 MB

報告書より抜粋:総合評価


【施設の概要】

 

 塚越保育園は、JR南武線「矢向」駅から歩いて8分ほどのマンションと戸建てが混在する地域にあります。自然豊かな公園が隣接していて、子どもたちが日常的に遊んでいます。
 園は昭和53年2月に川崎市の公立保育園として開設され、平成19年4月から公設民営となりました。現在は、株式会社サクセスアカデミーが指定管理者として運営しています。運営法人は、保育園・学童クラブ・児童館の運営、病院・事業所・大学内の保育委託サービス、保育施設運営のコンサルティングサービスを首都圏を中心に幅広く展開しています。
 園舎は鉄筋コンクリート2階建てで、保育室は園庭に面していて陽光を十分に取り入れることができます。砂場や遊具が設置された園庭には柿、キウイ、梅などが植えられ、花壇では子どもたちが花や野菜を育てています。2階にはテラスがあり、乳児の遊び場となっています。
 定員は90人(0歳児~5歳児)、開園時間は、7時~20時(月曜日~土曜日)です。保育目標として「みとめ愛・みつめ愛・ひびき愛」~信頼・安定・共感~を掲げています。

 


●特によいと思う点

 

【1】子どもたちはいろいろな経験を積み、生き生きと園生活を楽しんでいます

 

 保育士は子どもの意見や行動から、子どもたちの興味や要望をくみ取るように努め、行事や活動へとなげています。また、子どもたちの意見や興味を取り入れながら、毎月の誕生日会や運動会など全園が参加する行事も行っています。食育活動も盛んで、子どもたちが園庭で野菜を育てたり、子どもの見を聞いてうどんや納豆作りなどのクッキング活動をすることで、感謝の気持ちを育てるとともに、への関心を引き出すように働きかけています。体育活動や和太鼓指導もあり、子どもたちがさまざま経験を積めるようにしています。

 


【2】園長のリーダーシップのもと、職員の個性や経験を生かし保育にあたっています

 

 園長は、外部研修で学んだ事例など保育士からの提案はできるだけ取り入れ、職員一人一人の個性や特技、経験を生かせるようにしています。常勤・パートに関係なく職員には「チャレンジ共有シート」の作成を義務づけ、半年ごとに園長が各職員と面談しています。面談での話し合いで課題に気づき、その課題を解決する研修や興味がある研修に自発的に行くように勧めています。このような働きかけの結果、保育士は自分の目指す保育を実践することができ、モチベーションの高さにつながっています。

 


【3】職員の創意工夫を、建物の構造上の課題改善につなげています

 

 園舎が老朽化しているため、子どもの安全の視点からの課題があります。そのため職員の安全に対する意識は高く、気になることがあればすぐに話し合い改善する土壌が育っています。子どもの事故やケガ、ヒヤリハット事例などは、記録するとともにすぐに改善について取り組んでいます。必要に応じてケース会議を開くこともあります。また、毎月安全点検表を用いて園内外の危険箇所をチェックしています。鉄棒やうんていの下のクッション材、花壇の角の手作りカバーなどの職員の創意工夫を生かした改善事例が多数あります。

 


●さらなる改善が望まれる点

 

【1】地域へ向けた取り組みをさらに進めることが期待されます

 

 今年度の事業計画で地域の子育て支援の強化を重点課題として取り上げ、地域へ発信したり、ミニ講座を開催したりなどの取り組みを始めています。地域への発信方法の工夫、園児との交流保育など、まだ見直し・改善する余地があり、園も課題ととらえています。今後も、地域への取り組みを続け、地域の施設としての成果があがることが期待されます。

 


【2】園の不審者対策を見直すことが期待されます

 

 園は不審者対応訓練を実施するとともに、不審者に対する情報がすぐに地域からもたらせるよう地域との関係強化に努めています。また、朝夕の登園時以外は玄関を施錠するようにしています。しかし、不審者対策についてはまだ工夫を要する部分があり、保護者からの不安の声も一部あります。保護者に対し園の対策を説明するとともに、職員の不審者に対する意識を高めるなど、対策を見直すことが期待されます。

お問い合わせ

TEL: 050-3786-7048 

FAX: 045-330-6048

E-mail:

 daihyo★hyoukashimin.jp

 ※★を@に変えて送信

住所

〒231-0003

横浜市中区北仲通3-33

関内フューチャーセンター153